【たまごカラボーン】PV特別編『やどぶたの夢』

やどぶたの夢をプロモーションビデオに収録してみました。

少子高齢化に立ち向かい、自分たちの未来を自分たちで学び、切り開こうとするやどぶたメンバー!

メンバーは募集しております。

応募資格は女子小学生で東京都大田区に集まれること。

参加は無料です。

詳しくは当ホームページの”メンバー募集”をご覧下さい。

お問い合わせはcontactよりメールでお問い合わせください。

2017年5月7日(日)池上本門寺通り商店会フリーマーケットにやどぶた出演!

2017年5月7日(日)午後12時30分から池上本門寺通り商店会フリーマーケットにやどぶたが出演します。

 

やどぶたイベント出演29.05.07池上本門寺通り商店会03HP

場所は東京都大田区池上6丁目にあります、池上駅(東京急行電鉄池上線)のすぐ近くにある商店街です。

普段は介護施設でご高齢者を楽しませるためにミニライブを開催しているので、一般の方がどんなことをしているのか見れるように出演をいたします。

ステージはありませんので、お客様と近い位置でのミニライブとなります。多少スタートが遅れる可能性がございますので予めご了承ください。ミニライブは30分ほどになります。やどぶたと一緒に遊びましょう!

主催者の発行しているチラシやポスターでは商店街内の豆冨前と記してありますが、栄屋ベーカリー前での開催に変更されております。池上駅から見ますと商店街に入るところでの開催となります。ご注意ください。

ライブの後もやどぶたボランティア活動に募金を行います。熊本被災地で仮設団地にいる方々を楽しませることを目標にした募金活動です。募金して下さった方には金額に応じてオリジナルグッズなどのプレゼントもご用意しております。皆様のあたたかいご協力お願い致します。

やどぶたオリジナルうまい棒

やどぶたオリジナルシール イベント用29.04.30

やどぶた 募金のお願いPOP

雨天時は5月14日(日)に延期となります。曖昧な場合は以下までお問い合わせの上、ご確認ください。

ジュエル服部 TEL:03-3754-9175

 

 

2017年4月30日(日)オーバルガーデン やどぶたイベント出演!

2017年4月30日(日)品川シーサイドフォレスト オーバルガーデンにてイベント出演が決定しました。

オーバルガーデン29.04.30イベント広告04

【出演イベント】

KIDS×KIDS FESTA 2017 Spring

2017年4月30日 日曜日

品川シーサイドフォレストオーバルガーデン

東京都品川区東品川4丁目12番6号

オーバルガーデン広場 地下1階

(雨天時:ジェネーヴ広場 1階)

ステージは13:30~と16:00~の2部

“やどぶた”は13:30~の部に出演します。

当日は“やどぶた”ブースを設けて出演後も無料で楽しめるスーパーボールすくいの用意をしています。また、活動費の募金をし、募金して下さった方には特典のプレゼントも用意しています。いずれも数に限りがあり先着順の対応となります。地域の方との触れ合いが目的なため、楽しんで頂けるように頑張ります。

やどぶた スーパーボールすくいPOP

やどぶた 募金のお願いPOP

普段、介護施設でのボランティア活動が中心になるため、一般の方がその姿を見る機会はありません。やどぶたが公開ライブをするのは非常に珍しいのです。ご高齢者の方々をどのように楽しませているのか、ご覧いただけたら幸いです。

やどぶたには熊本被災地の仮設団地で被災者の方々を楽しませに行きたいという目標があります。このイベント出演は『やどぶた』を知っていただき、その活動に募金をお願いする目的を兼ねております。日本の未来のために立ち上がった彼女たちに皆様のご協力、宜しくお願い致します。

やどぶた高齢者住宅新聞に掲載!

やどぶたが平成29年3月15日発行の高齢者住宅新聞に掲載されました。

やどぶた 高齢者住宅新聞に掲載29.03.15発行

ご高齢者の方々を元気にしようと努力しているやどぶたが、ついにメディアにも興味を持っていただけるようになりました。施設によっては撮影ができなかったり、施設内での写真は公開を禁止されていたりで、一般の方にはなかなか存在を伝えられずご理解いただくのが難しいのが現状です。

大人でもやどぶたの存在意義をすぐに理解するのは難しいでしょう。小学生のメンバーが自分たちのやっていることを理解するのはとても難しいのです。

このように取り上げていただけるとメンバーもやる気が出ます。そしてボランティアのこの活動を理解しながら更に良い活動に反映されるハズです。高齢化が加速している日本ではご高齢者の生活を守るために多額の借金を背負っています。やどぶたの活動している介護施設に入居または利用されている方々は介護保険を利用しているのです。この5分の2は税金から出ています。日本の人口4分の1が高齢者といわれるこの時代でこの介護保険に使われる税金だけでも毎月数兆円になるということです。現在、日本は1000兆円以上の借金を背負っています。これは国民一人一人から800万円以上の借金をしていることになります。今後、国民に課せられるであろう税金が上がっていくのは明らかです。なぜなら高齢化が加速しているのに対して少子化も進んでいる日本では働ける人口も減少していくのです。すなわち納税者が減少しているということは一人当たりの負担も増えていくのです。このままでは急速に日本の経済は多額の借金を増やし続けることになります。ご高齢者1人に対して1人が介護保険で使われる数十万円の税金を毎月納めなくてはならない時代になるのもそう遠くない未来といえるでしょう。この問題をどれだけの人が真剣に考えているでしょうか?

やどぶたはご高齢者の方々を元気にさせる取り組みのひとつと考えています。ご高齢者が元気に自立して生活できれば、介護保険を利用する人口も減少できるのです。そのため、やどぶたのメンバーは自分たちの未来を自分たちの力で切り開いていこうという政策でもあります。この誰も損をしない取り組みに多くの方が賛同して下さる日本国であると信じたいです。

 

川崎ナーシングヴィラそよ風にて、やどぶたミニライブを開催!

2017年3月11日(土)川崎ナーシングヴィラそよ風さんにて、やどぶたミニライブを開催しました。

川崎ナーシングヴィラそよ風29.03.11-1

この日は同じ施設の1階と5階で2回ライブを行いました。大勢のご高齢者にお集まりいただいて会場の中は満席状態となりました。新しい踊りのパフォーマンスも取り入れて、職員の方々まで踊りだすほど、ノリノリで盛り上がりました。皆様の元気に負けまいと、やどぶたメンバーもはしゃぎ回りながらライブを進行し、自由すぎるメンバーのパフォーマンスに会場では、たくさんの応援する声があがりました。

川崎ナーシングヴィラそよ風29.03.11-2

最後に握手をしてお別れですが、応援の声掛けをたくさんいただきました。

途中で簡易PAシステムのミキサー接続部分にトラブルが発生してしまい、持ち込んだ機材から曲を流せなくなる事態が起こってしまいました。施設よりお借りしたラジカセでCDを流す結果となってしまいましたが、何とかライブを続行できました。

スタッフの方々には大変お世話になりました。必要になるものを俊敏にご用意いただけたおかげで、トラブルを回避することができました。以後このようなことがないように、別の接続方法も使用できる配線を用意させていただきました。今回の事を教訓にトラブルに備える良い機会と思っております。勉強させていただく結果となりましたが、本当にありがとうございました。

いつも異なる施設で、到着してから会場を見て機材の設置や席の配列などを決めながら会場の設営を行います。施設側からのご要望なども聞きながら短い時間で行わなくてはならないために、いろんなことが起こります。できる範囲でお応えできるように検討いたしますが、行く先々で常に勉強させられます。少しずついろんなことに対応できるように今後も努力したいと思います。

SOMPOケア ラヴィーレ浜川崎にて、やどぶたミニライブを開催!

2017年3月5日(日)SOMPOケア ラヴィーレ浜川崎にて、やどぶたミニライブを開催しました。

SOMPOケア ラヴィーレ浜川崎29.03.05-1

新しい衣裳、セーラー服での登場!入場と同時に会場から歓声があがりました。早速、皆様と体操しながら遊んでいただきました。たくさんのご高齢者様が参加して下さり、パフォーマンス中でも声をかけられたり、手を握って離さなかったりといろんなことが起こりました。これも喜んでいただいている証拠です。

SOMPOケア ラヴィーレ浜川崎29.03.05-2

最後に握手をしてお別れする際もたくさん応援の言葉をいただきました。

SOMPOケア ラヴィーレ浜川崎29.03.05-3

SOMPOケア ラヴィーレ浜川崎29.03.05-4

メンバーは握手することについても常に色々考えています。そのため、相手によってもその方法は異なり、対応の仕方が変わります。これもメンバーが今までの経験から握手するひとつにしても、どうしたら喜んでもらえるかを追及した結果です。当然これが間違いないということはありません。現状に自分で満足してしまうのではなく、常にご高齢者のことを考えて行動することこそが大事なのです。これが、やどぶたの進化につながっていくと努力を重ねているのです。

最後には施設入居者様一人一人とやどぶたメンバーとで記念撮影を行いました。そのため、とても良い記念となりました。その光景は写真でお伝えすることはできませんが、一人づつメンバーで囲んで会話などをしながら激励の言葉もたくさんいただきました。最後の最後まで楽しんでいただけたことと存じます。

施設関係者の方々、大変お世話になり、ありがとうございました。

 

 

ヒルデモア駒沢公園にて、やどぶたミニライブを開催しました!

2017年2月18日(土)ヒルデモア駒沢公園にて、やどぶたミニライブを開催しました。

ヒルデモア駒沢公園29.02.19-1

この日は高齢者住宅新聞社さんの取材もあり、メンバーは緊張気味でした。それでも6人メンバーが揃っていると強気なパフォーマンスができるのが良いところです。間違えを恐れずに、グイグイ前へ出るスタンスのライブは、ご高齢者の方々を楽しませるために今まで培った大事な宝としてメンバーの中に育ってきました。一番大事なことは楽しんでもらえる、元気になってもらえることなのです。毎回異なる施設にお邪魔させていただくので、当然皆様とは初対面です。常にそれを重ねてきた彼女達だからこそ、どうしたら喜んでもらえるのか?少しずつ理解しながらパフォーマンスの形を作ってこれたのです。歌や振付を覚える以上に大事なことだと常にメンバー自身が思っています。小学生がこれを自分で考え、実行するというのはとても難しい事です。人を相手にしている以上、100%なんていうものは存在しないと思っているからこそ、やどぶたのライブはおもしろく成長していくのです。

『失敗を恐れず、常にチャレンジ』が、やどぶたのスローガンになっています。

ヒルデモア駒沢公園29.02.19-2

最後にお礼を言いながら握手して回るメンバーに、『がんばりなよ』『また遊びにおいで』など声をかけていただくのが、やどぶたの一番のご褒美となります。こうして頑張るエネルギーを蓄えて次の施設で頑張るのです。

施設スタッフの方々、大変お世話になりました。また、高齢者住宅新聞社の編集部の方もご足労いただきましてありがとうございます。やどぶたは皆様に支えられて成り立っております。今後ともよろしくお願いいたします。

 

ニチイホーム鷺沼にて、やどぶたミニライブを開催しました!

2017年1月29日(日)ニチイホーム鷺沼にて、やどぶたミニライブを開催しました。

ニチイホーム鷺沼29.01.29-1

衣裳は新年の着物バージョンで登場!大勢のご高齢者と体操して遊んでいただきました。パフォーマンスにソーラン節を取り入れて、喜んでもらえるように努力しました。動きが激しい踊りになったため、メンバーも息切れしてしまうほどでしたが、喜んでいただきました。

ニチイホーム鷺沼29.01.29-2

最後には一人一人お礼を言いながら握手してお別れです。応援の声をかけていただいたり、別れを惜しむ声もあがり、メンバーの士気も上がります。

貴重なお時間をありがとうございました。

やどぶたメンバー全員集合!

やどぶたの活動をインスタグラム(SNS)で知った、平藤さんがなんと!似顔絵のプレゼントを送って下さいました。

yadobuta_nigaoe_member_zeninやどぶたメンバー全員の似顔絵

普段、やどぶたは参加できるメンバーだけが集まって高齢者施設でのボランティア活動をしております。結成してから1年が経ちますが、今まで全員が集まったことはありません。そんなメンバーが一つの絵に収まるとっても素敵な似顔絵となりました。

yadobuta_member_zenninn_syuugouやどぶたメンバー全員で記念撮影

そんなメンバー達が初めて全員で似顔絵を持っての記念撮影をすることになりました。似顔絵がやどぶたメンバーを集めたといっても過言ではないでしょう。

彼女たちはこの一年間、曲作りから始まり、レコーディングやプロモーションビデオ撮影、そしてボランティア活動と少ない休みの日をやどぶたのために投じてきました。学校の休み時間を使ったりしながらも合間を縫って練習を重ね、高齢者の方々が楽しんで下さるようなパフォーマンスも考えて常にいろんな事にもチャレンジして参りました。そんなメンバー達は小学6年生です。小学生生活も残すところあとわずかとなりました。各々良いところ悪いところは当然あるものの、無いものは他のメンバーが支えてやってきた、仲も良く本当にすばらしいグループです。今後やどぶたのメンバーがどのような道に進むかは各々に任せています。このグループが世間に認められないなら、恐らく小学生卒業と共に解散になるでしょう。それでも小学生の間は最後までボランティア活動を続け、中学生になっても続けられるよう両親の同意を得るべく有名になれるように頑張る!というやどぶたメンバーに、どんな方向に進むにしても栄誉を称えたいと思います。

今後もやどぶたに、どうか温かいご声援宜しくお願い致します。

ライブラリ大田中央にて、やどぶたミニライブ開催!

2016年12月24日(土)14時00分からライブラリ大田中央さんにてやどぶたミニライブを開催しました。

ライブラリ大田中央28.12.24.01

フロアぎっしりに入居者様が集まってミニライブスタートです。この日はクリスマスイブということもあり、施設のスタッフさんも熱が入っていました。やどぶたのミイライブだけでなく施設スタッフの方々の出し物も織り交ぜて皆様を楽しませるようになりました。元気な方が多く、やどぶたの体操にもしっかりついてこられました。

ライブラリ大田中央28.12.24.02

ライブの後は皆様と握手をしてお別れです。帰りにたくさんのお礼を声かけて下さいました。玄関までお見送りに来られる方や施設の上から窓を開けて声をかけて下さる方など、感謝の気持ちが伝わってきました。やどぶたメンバーも頑張ろうという気持ちが高まります。

施設スタッフの方々には大変お世話になりました。ありがとうございます。